軒先の青じそに添えられた一枚の貼紙、思いもしないメッセージに「和んだ」「素敵」

Twitterユーザーのyucchosanさんが公開した、「勝手にとらないでの紙かと思ったら優しかった」と題された写真が「素敵「心温まる」と大きな話題を集めました。 どうやら、ある家の軒先に生える青じその葉、そこに添えられている一枚の貼紙に書かれたメッセージがあまりにも素敵すぎると言うのです。 それでは実際の写真をご覧ください。 大きく育った青じその葉が花壇に植わっています。 夏と言ったら青じその季節、本当に重宝しますね。その青しそに添えられた一枚の貼紙、どうやら家主からのメッセージのようですが、「勝手にとらないで」と言った警告文なのでしょうか… 近づいて見てみましょう… 青じその葉 よかったら どうぞ、どうぞ まさかのセルフサービスで摘んで持ち帰って良いと言うのです。 これは非常にありがたいですね!是非住所も教えていただきたい…(笑) ■実際の投稿 勝手にとらないでの紙かと思ったら優しかった pic.twitter.com/VkJnlibLLP — yucchosan (@yucchosan) July 28, 2022 対する世間からは… どうぞがふたつあるとこんなに心があたたまるんですね 「どうぞ」より「どうぞ、どうぞ」のほうがオススメ感があって手に取りやすい このご時世、何でも値上がりなのに有難いですね。 2回繰り返して、優しくなる言葉もあったんですね。 「素敵」「こんな家が近所に欲しい」って方は是非「いいね」ポチッとお願いします。 青じそが非常に食べたくなる、そんな投稿でした。

0 Shares
Read more

補聴器を付け自転車に乗っていたら警察官が『イヤホンと誤解するから外せ』…難聴当事者『どうかお願いです。イヤホンと思わないで』

補聴器を付け自転車に乗っていたら警察官が『イヤホンと誤解するから外せ』…難聴当事者『どうかお願いです。イヤホンと思わないで』 Uncategorized January 25, 2023NewLeave A CommentOn 補聴器を付け自転車に乗っていたら警察官が『イヤホンと誤解するから外せ』…難聴当事者『どうかお願いです。イヤホンと思わないで』 補聴器を付け自転車に乗っていたら警察官が 「イヤホンと誤解するから外せ」… 難聴当事者 「どうかお願いです。イヤホンと思わないで」 1日のAbemaTVの番組は、 ある補聴器ユーザーのツイートを取り上げた 自転車に乗っていた際、イヤホンと誤認した 警察官から外すよう言われたそう 難聴当事者の男性は補聴器について 「理解が深まっていけば嬉しい」と語った 「どうかお願いです。補聴器をイヤホンと思わないで。 自転車に補聴器を付けて乗っていたのですが、 警察官に注意されたので、誤解を招かないよう 説明したのですが『イヤホンと誤解するから外せ』と。 補聴器を外せば何も聞こえず。 事故の可能性が高くなります。どうか拡散お願いします」。 先月、18万回もリツイートされ、話題になった補聴器ユーザーの叫びだ。

0 Shares
Read more

長野市の公園廃止、1人のクレーマーが原因か… 長野市議「それでいいのか、荻原健司市長!!」

まね™さんのツイート 長野市の公園廃止のやつ 市役所の議事録を公開してる市議によると、どうやら1人のヤバい苦情者が手に負えなくて、やむなく廃止に至ったという感じがある 「ボール遊びしてた子供の手を引き、看板の前に立たせて注意させた」とかね さらに一線を越えないため、予防的な措置っぽい 長野市の公園廃止のやつ 市役所の議事録を公開してる市議によると、どうやら1人のヤバい苦情者が手に負えなくて、やむなく廃止に至ったという感じがある「ボール遊びしてた子供の手を引き、看板の前に立たせて注意させた」とかねさらに一線を越えないため、予防的な措置っぽい pic.twitter.com/rzkSTo5gEF — まね™ (@mane247) December 2, 2022 長野市議会議員・小泉一真氏のツイート 児童公園の廃止に必要なのは、たった一軒のクレームだった!? それでいいのか、荻原健司市長!! 「子どもの遊び声がウルサい」等、たった一軒が理不尽なクレームを入れ続け、長野市の遊園地が廃止される。 選挙で「子どもの夢を守る」と公約した荻原健司市長は動かない… 児童公園の廃止に必要なのは、たった一軒のクレームだった!? それでいいのか、荻原健司市長!! https://t.co/07oRb4DEG0 「子どもの遊び声がウルサい」等、たった一軒が理不尽なクレームを入れ続け、長野市の遊園地が廃止される。選挙で「子どもの夢を守る」と公約した荻原健司市長は動かない… — 小泉一真:長野市議会議員

0 Shares
Read more

精神科医「杉田総務政務官について…発達関係の問題がある人。正論をぶつけても、意味がない。政府からお引き取り願うしかない」

ナッツ王子さんのツイート 診療してない人を名指しで発達障害の恐れがあるのではないかなどと言う精神科医。 こんなことが許されますかね? こちらの方がよほど差別的なのでは? #杉田水脈 #差別発言 診療してない人を名指しで発達障害の恐れがあるのではないかなどと言う精神科医。こんなことが許されますかね?こちらの方がよほど差別的なのでは?#杉田水脈 #差別発言 pic.twitter.com/48zxMLHGws — ナッツ王子 (@princeofnuts) December 2, 2022 ナッツ王子 @princeofnuts · フォローする 返信先: @princeofnutsさん 以上。 だそうです。 みなさんそれぞれでこの方をジャッジされたら良いと思います。 以上。だそうです。みなさんそれぞれでこの方をジャッジされたら良いと思います。

0 Shares
Read more

パパ活女子「若くて貴重な時間を無駄にしているってよく言われるけど、時給1200円でバイトしている方が無駄」

ダイアナさんのツイート 若いという貴重な時間 若いという貴重な時間 pic.twitter.com/5H6pZL90kI — ダイアナ (@012_diana_) November 30, 2022 ・お互い思うのは勝手だけど真面目に働いてるやつを馬鹿にはするなよな ・時間は関係ないし、言うほど言われていますかね。一度金銭感覚が狂った人はいつかまた同じことをしたり業界に戻ってくる可能性が極めて高い。 ・納税も忘れずに。 ・お金取るかリスク取るかですね ・計算上は確かにそうなんだけど、「時間があるから勉強しよう」という発想に行き着く人がどのくらいいるのかなーと ・体だけはお大事に(どっちにも言ってます) ・なんでもいいけど僕は絶対レジの方の子と付き合いますね

0 Shares
Read more

月収250万円のTwitter元従業員(48)が激怒!「イーロン・マスクのせいでクリスマスプレゼントも買えません」… 日本法人のオフィスは『遊園地のような職場』

谷本真由美さんのツイート 「メリッサさん48歳は投稿チェックの契約社員で月収250万円。Twitter日本法人のオフィスは.『遊園地のような職場』だった…投稿を確認してアカウントを停止できる社員は、数百人から15人ほどに減った。」 そら首になるやろ… 「メリッサさん48歳は投稿チェックの契約社員で月収250万円。Twitter日本法人のオフィスは.『遊園地のような職場』だった…投稿を確認してアカウントを停止できる社員は、数百人から15人ほどに減った。」 そら首になるやろ… https://t.co/v9OFRnoKFq — 谷本真由美 (めいろま) 「世界のニュースを日本人は何も知らない3」発売中 (@May_Roma) November 29, 2022 ・遊園地で250万もらってたのか。そらどこかで矛盾はでてくるな。 ・他人のツイートを勝手にチェックして、ロックしたり凍結したりするだけの仕事が月収250万円だとう…。と言う事にショックを受けました。マジか。 ・年収250万かと思いました💧 ・サンフランシスコの一人暮らしの家賃は大体3000ドルです。ラグジュアリーになると5000-6000ドルで1ldkです。100万払ってるならかなり良いマンションか一軒家ですね。契約社員だと健康保険が自腹だったり株貰えないなどあるのでその分手取りは高いです。税金も引かれないので自分でやる必要あります ・彼女にどれだけの能力やキャリアがあったのかわからんけど、俺なら「いままでがラッキーでした!ありがとうございました!」になる。 ・月250万も貰えるスキルがあるのなら、Linkedinとかで引く手あまたでしょうに…. ・AI使ってるかと思ったら人海戦術で草

0 Shares
Read more

【文春】岸田文雄首相、今度は選挙運動費用131万円を不記載 政治資金規正法違反の疑い

岸田文雄首相 今度は選挙運動費用131万円を不記載 政治資金規正法違反の疑い 記事によると… ・岸田文雄首相(65)が、昨年の衆院選に伴う選挙運動費用収支報告書には自らが代表の政党支部に「内装費用」などの名目で計約131万円を支出していたと記載しながら、政党支部側の政治資金収支報告書には収入として記載していないことが、「週刊文春」の取材でわかった。虚偽記載だとすれば、政治資金規正法違反になる。岸田事務所は取材に対し、誤った記載をしていた事実を認めた。 ・昨年の衆院選の投開票日は10月31日。その6日後の11月6日、岸田首相は選挙運動に関連する「内装費用」として約105万円、「賃貸料」として約26万円の計約131万円を、自らが代表の「自由民主党広島県第一選挙区支部」に支出している。当然、支払いを受けた同支部は、その収入を政治資金収支報告書に記載しなければならない。ところが、同支部の収支報告書(昨年分)には当該の記載が見当たらないのだ。すなわち、岸田首相が代表を務める政党支部が、適切に選挙運動に関する収入を記載していないことになる。 2022/11/29 https://bunshun.jp/articles/-/59071 『週刊文春デジタル』の入会登録はこちら ・これバレなきゃこれからもずっとやる気だったな ・こんなに次から次へとネタが出てくるのは誰かがリークしているとしか思えないな。これはもう『丁寧な説明責任』などの次元ではなく『解散して国民に信を問う』べきフェーズでは。自民党内での首のすげ替えなどいらん。 ・加速して検討をお願いします。 ・自分や身内にはどこまでも甘く、国民には重税を課す財務真理教の国賊岸田。 ・えぇ いずれにせよ今後とも丁寧な説明をしていきたいと検討しているところでアリマス ・いつ辞めるん😑 ・ぎょうさんネタ持ってるなぁ。

0 Shares
Read more

【FLASH】二階俊博氏に20年で50億円!緊急事態起きたら選挙中止…サッカーW杯の裏で政治家が好き勝手

二階俊博氏に20年で50億円!緊急事態起きたら選挙中止…サッカーW杯の裏で政治家が好き勝手 記事によると… ・政党から政治家個人に渡る「政策活動費」は、使い道を明らかにしなくていい「領収書がいらない」政治資金だ。 朝日新聞が2002~2021年の政治資金収支報告書を集計したところ、自民党の「政策活動費」は20年で総額約379兆円となっており、約5年にわたって幹事長を務めた二階俊博氏には、合計で50億6000万円が渡っていたという。 2016年8月~2021年9月までの自民党幹事長時代に約47億7000万円で、1回あたり30万~7210万円がおよそ160回にわたって支払われていた。 政策活動費だけではありません。現在、憲法改正をめぐり、衆院憲法審査会で、大規模災害やテロなど緊急事態における国会議員の任期延長について議論がおこなわれています。 自民、公明、日本維新の会、国民の4党は、緊急事態が起きた際、国会議員の任期延長が必要だと主張しています。つまりは、なにか起きたら選挙を “すっ飛ばす” ということです。 立憲は任期延長に関して党の賛否を明確にしておらず、共産党は反対する考えを示していますが、会期末まで残り2週間、『緊急事態の議員任期延長』を突破口に、憲法改正が現実味を帯びているのです」(政治担当記者) W杯の盛り上がりの裏で進む政治家の動きに、SNSでも危惧する声が上がっている。 11/28(月) 20:20 https://news.yahoo.co.jp/articles/dab430d31a84712553476675a53b1638393c57f6 ネット上のコメント ・緊急事態条項は、何が何でも阻止しなければならない。マジでこれだけは絶対にダメ。与野党賛成多数で通過しちゃうわけだから、国民自らが阻止しなくてはならない。全ての日本人は目を覚ましてほしい。 ・投票したって何も変わらないから行かない、じゃない。日本を潰しにかかる自民党を消すために投票しなければならない。 ・国民から巻き上げた血税で私腹を肥やして、それでもまだ巻き上げようとする…欲の塊みたいな人たち。統一教会用語ではサタンと呼ぶのじゃなかった? ・定年や‼️辞めてしまえ‼️血税使い放題しやがって‼️ ・何故 こんな事が許される?二階の資産を調査し没収すべきだろ ・財務省はん、ここに無駄あるやないですか ・二階、一日あたりに換算すると68万円。政策活動費が使途公表不要とか、いつまでこんな、裏金を生み出す異常なシステムを続けるんや。

0 Shares
Read more

ガーシー議員 岸田首相に「こんなカス」「はよ消えろ」「誰がこんなやつ当選させた」

ガーシー議員 岸田首相に「こんなカス」「はよ消えろ」「誰がこんなやつ当選させた」激しい投稿 記事によると… ・NHK党の東谷義和参院議員(ガーシー)が28日、インスタグラムに投稿。岸田文雄首相についてコメント ・「誰が推してこんなやつ当選させて、総理大臣にまでしたんや?」「ほんまに若い奴らは、人任せやなく、ちゃんと選挙いって、自分の未来を守ってくれる奴に投票して、最高の日本を作ろうや!!!」とつづっている。 最後も「こんなカスに敬語つかわんでええわ はよ消えろ岸田!子分と一緒に!!!」としている。 11/28(月) 12:24 https://news.yahoo.co.jp/articles/8048cca293f160e0c147ca236c21a58dcb87354a ・見事なブーメラン投げるよな ゴシップ語るしか能の無い「働かんオッサン」を当選させた責任は誰がとんだよ ・岸田(政権)がいかにクソだとしても、今に至るまで一度たりとも国会に出席しないくせに給料満額もらってるお前だけはそれを言う資格ないわ。 ・政治家ガーシー議員が当選後行った主な政治活動 ・国会欠席 ・著名人の裏事情暴露国民ナメとんのか? ・投稿してる内容全てが綺麗にブーメラン刺さってるのほんと草 ・これを国会に出て言ったのならまだ分かるけど、海外にいて1度も出席してない人が言える事かいな(´・ω・`) ・当選以来仕事を全くしないガーシー議員を見て日本国民は既にひっくり返ってる。暴露とかどうでもいいからそろそろ辞職すべき。 ・暴露話で世間の注目を集めるだけで理由らしい理由もなく国会を欠席している議員が何言ってんだか。

0 Shares
Read more

中学教員「いじめっ子を出席停止処分にしたとき、正直学校の雰囲気がよくなった。それだけいじめっ子の影響力は大きい。学校に残すべきは…」

のぶさんのツイート いじめっ子を出席停止処分にしたとき、正直学校の雰囲気がよくなった。 学級で普段よりのびのび活動できる。あの子に気を使わなくていい、怯えなくていい、攻撃される心配がない。 安心感が伝わってくる。 それだけいじめっ子の影響力は大きい。 学校に残すべきは、いじめをしていない子どもたちです。 いじめっ子を出席停止処分にしたとき、正直学校の雰囲気がよくなった。学級で普段よりのびのび活動できる。あの子に気を使わなくていい、怯えなくていい、攻撃される心配がない。安心感が伝わってくる。それだけいじめっ子の影響力は大きい。学校に残すべきは、いじめをしていない子どもたちです。 — のぶ (@talk_Nobu) November 23, 2022 のぶ 2022年11月23日 @talk_Nobu フォローする 返信先: @talk_Nobuさん 公立ですが、過去に生徒がいじめで自殺している学校でした。校長室には自殺した子の写真が置いてあり、いじめ指導に対する覚悟が違う。いじめ対応はマニュアル化され、加害者は個室で聞き取り、反省するまで別室、繰り返す場合は出席停止。徹底していました 関連するツイート https://mobile.twitter.com/search?q=from%3Atalk_Nobu%20min_faves%3A5000%E3%80%80%E3%81%84%E3%81%98%E3%82%81&src=typed_query&f=top… さらに、加害者を別室に入れるときには、人との関わり方を指導するなど、適切な支援は欠かせません。学習も空いている職員で対応。生徒指導の加配職員もいた。保護者も呼んで面談をします。大事なのは、同じことを繰り返さないで済むよう一緒に解決策を考えること。指導後の様子、変化も見守ります。 — のぶ

0 Shares
Read more