愛媛県で14年かけて開発されたミカン「甘平」、韓国のオリジナルブランド「タムジンヒャン」として海外輸出されてしまう…

小咲ななさんのツイート
日本開発ミカン、韓国特産品に

愛媛県で14年かけて開発されたミカン「甘平」が、韓国康津郡でオリジナルブランド「タムジンヒャン」として収穫・海外輸出されている。

タムジンヒャンは、甘平を無断栽培した「レッドヒャン」の名前だけを変えたもの。

日本は泥棒を放置しすぎ

小咲なな
@TIOffoa1Iny67ll
返信先: @TIOffoa1Iny67llさん
甘平が韓国で無断栽培されていることは以前から情報が出ていた通り。韓国内では「レッドヒャン」として流通していたが、康津郡が「タムジンヒャン」として”オリジナルブランド”にした。マレーシアなど海外への輸出も始まっている。
イチゴやシャインマスカットに続いて日本の輸出シェアを奪われるのか



・その内.日本のブランドフルーツ全部やられそう

・もっと盗まれてるだろ

・まーたかい

・どれだけ盗まれてるんでしょうか? 次から次に盗まれて農家さんの汗と涙の結晶が

・また盗まれた

・どろぼうとは付き合えない。

・日本政府の怠慢さに閉口。

0 Shares