玉城デニー知事、米軍による自衛隊施設の共同使用に反対 台湾有事に懸念

自衛隊施設「共同使用はやるべきではない」 沖縄のデニー知事、台湾有事に懸念
記事によると…
・沖縄県の玉城デニー知事は7日、日米安全保障協議委員会(2プラス2)で、台湾有事を念頭に置いた共同発表に懸念を示し、沖縄の自衛隊施設の共同使用に反対する姿勢を示した。

・玉城デニー知事
「台湾有事などによって、沖縄が攻撃目標となるような事態は絶対にあってはならない」

「自衛隊配備の増強と、米軍による自衛隊施設の共同使用が重なると、県民としては非常に大きな不安を抱える。共同使用はやるべきではない」

2022年1月8日 09:17
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/891325

・台湾有事は、沖縄県民だけの話しでは無い!日本国そのものが、危機に成るんですけど!勝手に判断するな!

・君ならそういうと思った。

・まず、台湾から中国に侵攻などしない。逆ならあり得ると思うがな。台湾が有事になった時こそ日本の世界的立場が問われる。どうする日本政府。

・この場合前提条件があまりにもおかしいけど、重要なのは自衛隊基地を米軍に使わせないって権限が無いのに明言するって事。プロ市民とかを導入して進路妨害させるとかの意味に取れるね。

・すでに米中戦争が始まってるんだとこれで実感

・「デニーはクビだ!!」俺に権限は無いけど。

・デニーにそんな権限は無いし、台湾の前に尖閣諸島を取りに来る可能性が高いから、沖縄県民を危険に晒したいのはよくわかった。

0 Shares