米FBI、バイデン氏息子のパソコンを入手 ウクライナ疑惑

米FBI、バイデン氏息子のパソコンを入手 ウクライナ疑惑関連のメールも
▼記事によると…

・ニューヨーク・ポストが10月14日に公開した文書によると、連邦捜査局(FBI)は大統領候補ジョー・バイデン氏の息子、ハンター・バイデン氏に宛てた電子メールや写真が入ったノートパソコンとハードディスクを入手した。

・デラウェア地区地方裁判所から提出されたとされる、2019年12月9日付けの召喚状は、米アップル社のMacBook Proと外付けハードディスクに関するものだった。


2020年10月16日 13時40分

ネット上のコメント
・あ〜ぁ。
・FBI日本でも仕事してくれんかな。 和歌山に二階ってのが居るんだよ。
・バイデンは大統領選挙から撤退していただきたい。
・新聞と地上波がどこまでバイデンを庇いきれるかですね。
・ヒラリーやオバマの悪事も暴かれて欲しい。
・ヤバイ動画がザックザクw
・ついでにマスコミらの報道姿勢なども調査して欲しいわ

1 Shares