【w】元官僚さん「官邸の政策を邪魔すれば左遷させられる恐怖」をマスコミに語るwwwwwwwww 2020年09月12日20:56 / カテゴリ:自民党 1: ばーど ★ 2020/09/12(土) 19:59:30.94 ID:53Hx

菅氏と闘った元官僚の激白「抵抗したら干される恐怖」

――平嶋さんは総務省の自治税務局長だった6年前、ふるさと納税を巡り菅官房長官に異を唱え、左遷されたと言われています。
「ふるさと納税は総務相を務めた菅さんの肝いりで、08年に創設されました。その後の14年、官房長官となった菅さんから、自治体に寄付する上限額の倍増などを指示されました。ただ、自治体から寄付者への返礼品が高額化し、競争が過熱する懸念があった。私は総務省通知と法律で一定の歯止めをかける提案をしましたが、菅さんは『通知のみでいい』とおっしゃいました」
――その8カ月後に、自治大学校長に異例の転出となりました。
「こうした『異例人事』は私だけではありません。だから、いまの霞が関はすっかり萎縮しています。官邸が進めようとする政策の問題点を指摘すれば、『官邸からにらまれる』『人事で飛ばされる』と多くの役人は恐怖を感じている。どの省庁も、政策の問題点や課題を官邸に上げようとしなくなっています」(以下略
全文はリンク先へ
[朝日 2020.9.11]
https://www.asahi.com/articles/ASN9C3HB9N97UPQJ009.html
関連スレ
菅官房長官に意見して“左遷”…次官候補だった元総務官僚が実名告発「役人を押さえつけることがリーダーシップと思っている」[9/10]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1599776902/
※関連記事
【時事通信】中国人の入国拒否、法務省が法的根拠が無いと反対するのに安倍が押し切っていた[2/13]

官僚のいいなりになれとな
https://www.moeruasia.net/archives/49668905.html?fbclid=IwAR0YoBjxdTJBhfZz2ySrAlvG87AnztNV75hbIDavsvjjNhPkeoLFqnnSe3w

0 Shares