<#テレビが絶対に報道しないニュース>中国海警局の巡視船が尖閣諸島の領海侵入時、中国海軍のミサイル艇も付近を展開 中国軍が海警局と連動し、中国本土からは日本船をミサイルで撃沈可能な地対艦ミサイルの発射態勢も

尖閣領海侵入時にミサイル艇展開 中国軍が海警局と連動
産経 2020.8.2 06:00
https://www.sankei.com/images/news/200802/plt2008020001-p1.jpg

尖閣諸島を含む東シナ海上空。手前から南小島、北小島、魚釣島が見えた
=沖縄・尖閣諸島、2011年10月13日(鈴木健児撮影)

https://www.sankei.com/images/news/200802/plt2008020001-p2.jpg

 中国海警局の巡視船が尖閣諸島(沖縄県石垣市)の領海に侵入する際、中国海軍のミサイル艇が巡視船に連動して台湾付近に展開していることが1日、分かった。
4月14日から今月1日まで110日連続で巡視船が尖閣周辺を航行した期間にも同様の動きがあり、中国本土ではミサイル部隊が展開していることも判明。
不測の事態に備え、周辺海域を警戒する海上自衛隊の護衛艦を牽制(けんせい)する狙いがあるとみられる。
複数の政府関係者が明らかにした。

 政府関係者によると、ミサイル艇は中国海軍の東海艦隊(司令部・浙江省寧波市)所属とみられ、海警局の巡視船が領海侵入するのに合わせて航行。
通常の軍艦に記されている艦番号がなく、小型で海洋迷彩の塗装が施されている。

 これと同時に中国本土では移動式発射台に搭載された地対艦ミサイルが展開している。
政府関係者は「領海侵入時になると、普段はいないところに地対艦ミサイルがいる」と説明する。

 一連の動きは2018年ごろから顕著になったという。
中国政府は同年7月、海警局を軍の指導機関に当たる中央軍事委員会傘下の人民武装警察部隊に編入した。
ミサイル艇や地対艦ミサイルの展開は、複数の軍種と海警局が一体的な指揮のもとで統合運用されている可能性を示すものだ。

 海警局は巡視船の大型化を進めており、軍艦並みの機関砲を搭載した1万2千トン級も配備。
防衛省は中国海軍の艦艇を改修した巡視船も配備されていると分析している。

 ミサイル艇が展開するようになる以前から中国軍艦艇の動きはあった。
海警局の巡視船が尖閣諸島周辺を航行する際は海軍のフリゲート艦や駆逐艦が周辺海域に展開している。

 ただ、フリゲート艦などは尖閣諸島から約90キロ北東の北緯27度線以北を航行しており、27度線を越えて南下するのは例外的な動きにとどまっている。
海自護衛艦は27度線以南の海域に展開しており、日本側の動きを観察するためとみられている。
これに対し、ミサイル艇は基本的に27度線以南の海域を航行している。

 尖閣諸島をめぐっては昨年7月23日、中国、ロシア両軍の爆撃機が編隊飛行で27度線の上空まで尖閣諸島に迫る動きを見せている。
同日も海上では中国公船4隻が尖閣諸島周辺の接続水域を航行していた。

https://www.sankei.com/politics/news/200802/plt2008020001-n1.html


関連
逆さ地図と第一列島線と中国A2AD
http://livedoor.blogimg.jp/abechan_matome/imgs/9/c/9c77f1ff.jpg
ネットの反応

>一連の動きは2018年ごろから顕著になったという
 
これでキンペーの国賓来日を画策してたんだぜ二階は
おい何か言えや二階

2018年頃からやっているならやっと表に発表できる様になったネタなわけだね
日本側も好きなタイミングで海自の訓練を近海で行えばよいだけだし時期も日本主導で出来るね

撃沈可能って…
それやってしまったらシナはお終い

>通常の軍艦に記されている艦番号がなく、小型で海洋迷彩の塗装が施されている
 
これは国際的に普通にあることなの?
それとも海でも便衣兵?

便衣兵
正確には自称武装漁船

まだ尖閣に中国軍来てたのか
テレビでやらんから全然知らんかったわ

領海ならそうりゅう型潜水艦で撃破で良い

2階から許可もらってそう

普通は全国レベルで緊急NEWSするほどの事案だよな?
なぜマスコミは報道しない?

デスクが中国に問題ないか審査してんのに通るわけないだろ…
文句は自民党に。

漁師さん達が可哀想過ぎる…

威力偵察のレベルが上がってきたじゃん

シナは本当にクソ国家だな

なんで国民に公式発表して官房長官が中国非難しないの?

台湾、尖閣と一挙にくるか

やれるもんならやってみろ
注視しつつ遺憾砲を喰らわせるぞ

こんな輩を国賓扱い
どうかしてる

0 Shares