韓国観光公社「政治の問題があっても、民間の交流では日韓の距離はない。韓国旅行は今がチャンス」

日韓交流の促進に全力 韓国観光公社/鄭辰洙東京支社長

▼記事によると…

・韓国観光公社の鄭辰洙(ジョンジンス)東京支社長が20日、仙台市内で河北新報社の取材に応じた。日韓関係悪化が双方への旅行者数に影響を及ぼす中、「政治の問題があっても、民間の交流では日韓の距離はない。韓国旅行は安心安全に楽しんでもらえる」とPRした。

鄭支社長は韓国国内の雰囲気について「日本政府への反発はあっても、日本人に対してはない。不安に思うことはない」と強調。日韓間の航空券の価格低下とウォン安で「『韓国に行くのは今がチャンス』という若い日本人も多い」と話す。

https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201909/20190921_72006.html
▼ネット上のコメント
・近場の海外なら親日国台湾へ!台湾頑張れ〜😊👍🏻

・いつもの自画自賛やなー(棒読み)

・いくら一部の韓国人だったとはいえ、差別用語で連呼され暴力を振るわれたからなぁ〜

・どこが安心安全なんだ?

・自己責任で!自由です。

・どの口が言うのか…

・そんなチャレンジャー精神は持ち合わせておりません。

0 Shares