薬師寺みちよ議員「電話リレーサービスのことを知らない人が多い。国民がこのサービスを理解し、使えるよう整備してほしい」

薬師寺みちよ
「通訳オペレーターが“手話や文字”を通訳する電話リレーサービスを国民に理解してほしい」

安倍総理
「これは重大な公共インフラで、拡大の為に手話通訳の育成・確保や誰がコスト負担するかなど課題がある。今後は総務省が担当」

こういう議論があったことをマスコミは報道すべき

▼ネット上のコメント

・薬師寺みちよさんっていつもいい筆問するマダムですよね。他の野党は見習ってほしいわ

・参議院は良識の府でしたね。有田芳生を見た後だと 薬師寺みちよ先生が より立派に見えますね。

・みちよの話は聞いてて安心感がある。支持してくれる人増えてほしいな。

・この方いつも手話をまじえて、丁寧な話しぶりで品を感じます。弱者のために働いておられるのがよくわかりますね。

・これこそが議論!、これこそが国会!😊

・薬師寺議員は佐川氏証人喚問の時も活躍してました。無所属にもやっぱりいい人材いるんですねぇ。

・特にNHKはEテレの手話ニュースでこの部分流すべきですね。薬師寺議員、ちゃんと手話で発言訳して下さってますし。

・こういう議論があったんですね。ツイッターに上げてもらって感謝です。本当はテレビがやらなきゃいかんよねえ…

・野党との差が際立つね。

・手話は地方により方言がキツイので標準手話と国際標準手話の普及が先だろうな。ローカルルールをいかに減らすかがポイントです

597 Shares