福島 郡山 飲食店の建物で爆発 少なくとも17人けが 消防

30日午前9時前、福島県郡山市の飲食店の建物で爆発があり、少なくとも17人がけがをして病院に搬送されています。

警察によりますと、30日午前9時前、福島県郡山市の島2丁目にある飲食店の建物で爆発がありました。

消防によりますと、少なくとも17人がけがをしていて、救急車や消防車両など17台を出してけが人を病院に搬送しています。

17人のうち2人は、自力で歩けない状態だということで、意識があるかなどについては分かっていません。
残りの15人のけがは軽いということです。

近くに支店がある東邦銀行によりますと、銀行員2人とATMを利用していた客2人の合わせて4人がけがをしたということです。

支店は爆発で店内が壊れ、営業できない状態になっていて、銀行員と客は店の外に避難しているということです。

警察によりますと、爆発があった飲食店の建物の近くにはプロパンガスのボンベが複数倒れ、ガスが噴出していたということで、警察は店から半径300メートルへの立ち入りを規制して状況の確認を進めています。

建物 外壁などなくなり鉄骨の骨組みだけに
NHKが撮影した映像では、爆発が起きたと見られる建物は外壁などが無くなり鉄骨の骨組みだけになっていて、建物の周りには爆発で吹き飛んだとみられるがれきが散乱しています。

周囲の住宅やビルも壁に穴があいたり窓ガラスが割れたりしていて、影響は広い範囲に広がっているとみられます。

現場はJR郡山駅から西におよそ4キロの会社の事務所や飲食店、住宅などが密集する地域で、近くには病院や大学、市役所もあります。
爆発による衝撃 数百メートルにわたる
爆発現場となった郡山市島2丁目付近は、郡山市役所から西に1キロほど、JR郡山駅から、西に3.5キロほど離れています。

市の中心部で、商業施設や住宅地が広がる地域です。

爆発による衝撃は、数百メートルにわたって伝わったとみられ、周辺の店舗や住宅に、窓ガラスが割れるなどの被害が出ています。

このうち、現場から南に150メートルほどの離れた桑野協立病院では、職員が地震と間違えるような震動を感じ、1階から4階までの窓ガラスがあちらこちらで割れているということです。

また、現場から東に370メートルほど離れた郡山女子大学付属幼稚園でも、ドンという大きな音とともに窓ガラスが1枚割れる被害が出ています。
ガソリンスタンドの従業員「地震のような揺れと爆発音」
爆発音がした現場近くとみられる、郡山市島1丁目にあるガソリンスタンドの従業員は「午前9時前くらいに地震のような揺れとドンという大きな爆発音があり、道路上などにガラスが散乱していた。その後、消防が来て『ガスが漏れているので、近づかないでほしい』と言われた」と話していました。
美容室を営む女性「爆発音と住民の悲鳴が聞こえ 煙立ちこめる」
爆発音がした現場の近くの福島県郡山市島2丁目で美容室を営んでいる女性は「ゴミを出すために外に出たところ爆発が起きた。爆発音と住民の悲鳴が聞こえ、煙が立ちこめていた。爆発が起きてからしばらくたちましたが、あまりの出来事で体が震えています」と話していました。
現場近くの病院職員「地面が震動 地震かと思った」
爆発が起きた現場近くにある桑野協立病院の職員は、「病院内で仕事をしていたところ突然、ドーンという爆発音のようなものが聞こえて、地面が震動しているのを感じました。最初は地震が起きたのかと思いましたが、揺れが続かなかったので地震ではないとわかりました。病院は4階建ての建物ですが、1階から4階まであちこちの窓ガラスが割れていて、現在、被害の確認作業をしています。入院病棟の窓ガラスも含めて被害が出ていますが、患者や職員などの人的被害は出ていなくで本当に良かったです」と話してました。
美容院で働く女性「建物の近くの道路に人が倒れている様子確認」
福島県郡山市で爆発があったとみられる現場から東側に450メートルほど離れた美容院で働く女性は、当時の様子について「ドンという爆発音を聞いたので急いで店の外に出てみると、建物から煙があがっていました。建物の近くの道路には人が倒れているような様子も確認できました」と話していました。

また、この美容院の周辺の店舗などでも窓ガラスが壊れるなど被害がでているということです。一方、この美容院には被害はなかったということです。
近くの住民「ガスの臭いがすごくて、自宅のガス漏れかと思った」
爆発事故が起きた郡山市の現場近くに住む女性は、「バンという音とともに爆風が来た。ガスの臭いがすごくて自分の家から漏れているのではと思いガスの元栓を閉めました。いまから避難します」と話していました。ほかの女性は「すごい衝撃で生まれて一度も聞いたことがないような音でした」と話していました。
現場近くの高校 校舎の窓ガラス割れる
現場の近くにある高校では、爆発がおきたとき1時間目の授業が行われていたということです。

校舎の北側の窓ガラスの多くが割れ、ほとんどの窓が割れた教室もあるということです。

学校では生徒にけががなかったかなど確認を進めています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200730/k10012540391000.html?

0 Shares