毛先が広がった歯ブラシを10秒で新品のように復活させるシンプルな裏技知ってる?

m

皆さんの生活に必需品である『歯ブラシ』

朝、晩、食後など、1日に複数回の歯磨きをするかと思います。

そんな歯磨きで使用する『歯ブラシ』って、使えば使うほど毛先が広がってしまい、だんだんと歯を磨けなくなってしまいますよね。
そうして磨けなくなった歯ブラシは、掃除用品として使われるか、そのままゴミ箱行きの運命・・・

でも、ちょっと待ってください。

その毛先が広がって、使えなくなった歯ブラシ。
実は◯◯をすることで、新品のような毛先へと元どおりになる裏技があるってご存知でしょうか?

しかも、その要する時間は、たったの10秒という超お手軽な裏技なのです。

この方法を試した方からは、

◯本当に戻った!
◯これだけで戻るなら、もうしばらく買わなくていいか。
◯買い替え頻度が減るからエコだね。

なんてコメントが寄せられています。

それでは、気になる『歯ブラシがたったの10秒で新品のように復活する裏技』をご覧ください。

毛先の広がった歯ブラシを復活させるために必要なものは、『熱湯』のみ。

約80度のお湯に入れ、かき回すと・・・

広がった毛先がなんと真っ直ぐに!

素材のナイロンには、形状記憶の性質があるため、加熱することにより元に戻るのだそうです。
真っ直ぐになった毛先は、水で冷やしながら整えてあげると、さらにキレイな状態に。

いかがでしたか?
いつも使う歯ブラシ、毎日使っているため、あっという間に毛先が広がってしまい、使えなくなってしまいます。
その度に交換していた歯ブラシを、お手軽に復活させることができるので、買いにいく手間を省くことができますね!

皆さんも、歯ブラシが使えなくなってしまったとき、この方法を是非試してみてください♪