日韓関係の悪化で韓国人客が48%減 → 旅行収支は1518億円の黒字で過去最高

韓国人客半減でも旅行収支黒字は過去最高 8月国際収支

▼記事によると…

・財務省が8日発表した8月の国際収支速報によると、海外とのモノやサービス、投資の取引状況を示す経常収支は2兆1577億円の黒字だった。貿易収支は509億円(前年同月は2556億円の赤字)と2カ月ぶりに黒字転換した。旅行者のお金の出入りを示す「旅行収支」は1518億円の黒字で、8月としては過去最高。訪日客数は減ったが1人当たりの国内で使う消費額が上がった。

観光客の数は前年同月比で2・2%減の252万100人と昨年9月以来、11カ月ぶりに前年同月を下回った。日韓関係の緊迫化が要因で、韓国からの観光客は前年同月比48%減の30・9万人と大きく減少した。

ただ、韓国の観光客は1人当たりの消費額が少なく、消費額の多い欧米などの観光客数はこれまで通り堅調に推移した。

2019.10.8 20:38
https://www.sankei.com/economy/news/191008/ecn1910080036-n1.html
▼ネット上のコメント
・他のメディアは韓国人客減少で大打撃!みたいな報道が多いですが、、、ww.たぶんこの記事は他のメディアは報道しないでしょうね?

・この辺が日本の強さです。

・つまり韓国人ツアー客が減った分、上客のスペースが確保出来た。

・極端な話、韓国観光客が10人減って欧米観光客が一人増えれば、イコール通り越してプラスになるって事?

・韓国人観光客いなくても何も問題ない😆

・ほらやっぱり。数々の情報がフェイク確定。

・面白い結果ですね。マスコミとは逆の結果が公的機関が発表したのが頼もしいです。ホントに、自分自身んがマスコミにあおられているなぁと実感してるところです。

0 Shares