【中国への支援金】自民党、寄付に応じた議員数や総額公表せず…

中国への寄付金 自民、議員数や総額公表せず
▼記事によると…

・自民党は29日、新型コロナウイルス禍にあった中国に対し、党所属国会議員から1人当たり5千円を募って支援する方針をめぐり、寄付に応じた議員数や総額を産経新聞の取材に明らかにしなかった。

・党幹事長室
「寄せられた支援金は、中国大使館に届けた。賛同した議員の氏名や人数、総額については回答は控える」

・二階俊博幹事長は2月の記者会見で、所属議員の3月の歳費から一律5千円を集め、中国に寄付する考えを表明したが、保守系議員らの反発を招き、任意での寄付に方針転換していた。

2020.7.29 19:20
https://www.sankei.com/politics/news/200729/plt2007290021-n1.html
>>『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら
ネット上のコメント
・コロナ禍に苦しむ日本国(国庫)には寄付した?

・今公開したら国内から叩かれるもんなぁ。

・人道的支援は良いことです。それとこれとを交えず分別つけた行動を国民は見ています。

・なぜ、世界3位の経済大国の日本が、世界2位の経済大国の中国に寄付するの?

・尖閣諸島を狙って毎日領海侵犯してる国にどうしたら寄付をする気になるのか、二階氏よ、国民に説明する義務がある

・世界はChinaに賠償金を請求するのに、日本は寄付かよ…..

・有権者の理解を得られない自覚があるなら、最初からやるなよ😅

0 Shares