【あと4時間半】日本政府「今夜0時まで待つ」 2019年07月18日19:28 / カテゴリ:徴用工(募集工)

2019年07月18日19:28 / カテゴリ:徴用工(募集工)
1: チェーン攻撃(東京都) [US] 2019/07/18(木) 18:42:38.80 ID:TABPrikZ0
日本「仲裁委関連韓国回答、今夜まで待つ」

日本政府は18日、韓国最高裁の徴用賠償判決と関連した第3国仲裁委員会の構成要件に対する韓国政府の回答をこの日の夜12時まで待つという立場を明らかにした。

西村康稔官房副長官は、同日の定例ブリーフィングで、「韓国側から調停に応じない」という回答はなかったとし、「韓国政府は、(韓日請求権)協定上定められた期限である今夜12時まで、仲裁に応じる義務を負っている」と述べた。西村副長官は続いて、「日本政府は、(韓国政府が)仲裁に応じるように継続して強く求めていく考えだ」とした。しかし、韓国政府が仲裁委の構成要件を拒否した場合、どのような対応をするのかについては、「仮定の質問には回答を控えたい」とし、具体的に言及しなかった。

1965年に締結された韓日請求権・経済協力協定(請求権協定)は、紛争解決手続きとして、外交ルートを通じた協議、両国直接指名委員を中心とした仲裁委の構成、第3国を前面に出した仲裁委構成の3段階(3条1~3項)手続きを置いている。日本は昨年1月9日、韓国政府に外交上の協議を要求したが拒否されると、5月20日、直接指名を通じた仲裁委設置を要求した。

しかし、韓国政府が当事者直接指名を通じた仲裁委構成要件にも回答期限である先月18日(設定要求後30日以内)までに応じなかったため、日本は最後段階である第3国に依頼する方式の仲裁委構成案を出した。

青瓦台の関係者は、すでに16日、日本が提示した最終段階の仲裁委の構成の提案を受け入れないという立場を明らかにした。日本政府は、韓国が仲裁委設置に応じない場合、国際司法裁判所(ICJ)に提訴する方針だが、すぐに提訴はしないという観測も出ている。
http://blog.livedoor.jp/kaikaihanno/archives/55595314.html

※関連スレ
【韓国】 仲裁委開催要請に回答しない意向 [07/18]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1563433233/

0 Shares